上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■カレンダーでは、今日から3連休。

今夜は、ちょっと一杯♪なんて方も大勢いらっしゃると思いますが、この連休中、日本列島の広い範囲で大雪になる恐れがあるそうです。

ちなみに、「雪」とは、空から落ちてきた氷の結晶の総称で、1個、2個以上数個が連なり、くっついたものをいいます。

この、「雪」の状態を細かに表わした表現は様々ありますよね。
例えば、数百個のほど多くがまとまった大きな綿状の雪は、牡丹の花びら(ボタン)になぞらえ「ぼたん雪」といいますし、粉状の雪などは「雪片 せっぺん」(Snowflake:スノーフレイク)というなど地域によっても呼び方は違うと思いますが、なかなか素敵な表現が多いです。

「雪景色」として眺めている分には、とても風流なものなんですけどね。
用心して、今夜は早めの帰宅が良さそうですね。

■広い範囲、12日も大雪=強風、しけにも注意―気象庁
発達した低気圧の影響で、日本列島は11日、西日本から東日本の広い範囲で大雪になった。気象庁は、日本海側を中心に12日にかけ大雪が続き、強風やしけになる地域もあるとして注意を呼び掛けた。(時事通信)・・・[記事全文]

... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。