上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<髪の出会いと別れ!!>>
皆さんは、朝寝起きの枕や シャンプーの時など抜け毛が気になったことはありませんか?
私は、抜け毛は気にしなくなった(もう、抜けるほど無いのだ!!生えてもこない!!)。
普段抜け毛を気にしていない人も1日に髪の毛はどのくらい抜けおちているのでしょう?

日本毛髪科学協会の研究室長である熊澤立直さんいわく、

個人差はあるものの、自然に抜ける髪の毛の量は1日あたり約70~80本抜けているそう。なかには、抜け毛が1日80本を超える人もいるそうですが、平均して100本を越えなければ正常な抜け毛の数なのだそう。

髪は寿命を迎えると自然に抜け落ち、生え変わります。
その周期を『ヘアサイクル』と呼ぶのですが、男性で2~5年、女性で4~6年とされています。健康的な人は、髪全体の約85%が成長期にあたり、残りの15%は生え変わりの時期に差し掛かっています。

では、なぜロングヘアーになるのか?髪の中には寿命が長い毛もあります。それを切らずに伸ばしていくと長髪になります。長い毛ほど量が少なくなるのはこのためです。

しかし、毛は抜けて当たり前だとすると、抜けることが問題なのではなく、後から健康な髪の毛が生えてこないことが問題。
抜けても生えてくる、というヘアサイクルをキープするための秘策とは・・・?
とにかく頭皮を清潔に保つこと!!そのためには毎日のシャンプーが欠かせません。
できれば1日1回、朝ではなく、その日の汚れがたまった夜にするのがベスト。
頭皮の血流を促すためにも、頭をマッサージしながらしっかりと洗ってください大切な髪と末永くお付き合いするためにも、眠る前にしっかりと頭を洗って、すっきり寝たいですね

... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。